色白おやじの妻ブログ

色白おやじの妻の『色白(姓)りこ(名)』です

【育児漫画】はっさくの歯

先日まで、はっさくの歯が抜けそうで抜けませんでした。

 

f:id:irojiroriko:20211203073655p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211203073710p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211203073723p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211203073736p:plain

初めて歯が抜けました

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211203073750p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211203073802p:plain

留守番の時に歯が抜けたのに全く不安そうではないはっさくに驚きました。

はっさくは現在下の前歯2本歯が抜けている状態です。

 

はっさくはグラグラしている歯が気になって

毎日「まだ抜けない早く抜けてほしい」と言っていました。

ようやく気になっていた歯が抜けてとても嬉しそうにしていました。

 

今は永久歯の生えてくる様子を毎日観察しています。

【育児漫画】おさるの〈さ〉

「まつぼっくり」という曲をご存知ですか。

 

まつぼっくり

広田孝夫作詞・小林ツヤ江作曲

 

まつぼっくりがあったとさ

高いおやまにあったとさ

ころころころころあったとさ

おさるがひろってたべたとさ

 

という曲です。

 

私も二十数年前に幼稚園で歌いました。

 

f:id:irojiroriko:20211130161949p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211130162101p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211130162119p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211130162144p:plain

 

 

 

 

数年前

f:id:irojiroriko:20211130162215p:plain

(プキャは今は7歳)

 

 

 

先日

f:id:irojiroriko:20211130162305p:plain

(はっさく現在5歳)

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211130162320p:plain

 

〈さ〉のときに手を叩いたりジャンプしたり、楽しかったです。

ただ少し、私もプキャもはっさくもおさるの〈さ〉に悩みました。

かぼすはなんていうか楽しみです。

久しぶりの更新

ブログを久しぶりに更新しますが、今日は文章だけです。

トラブルについてです。

 

今日が日曜日なので週の始まりと考えると、先週の私は月曜日から金曜日まで精神的ダメージで体の調子が悪く、ブログは手につかない状態でした。

 

 

月曜日の午後プキャの担任から電話がありました。

(本当は細かく詳しくお互いの言動、時系列などを書きたいのですが、相手がいることなので端折ります)

 

先生からの話では、

・プキャが午前中同じクラスの子から一方的な暴力を受けた。

・教頭先生も来て相手の子はプキャに謝罪済

・プキャに怪我はない

でした。

 

電話が終了し、心配になり外に出ると家の近くの道を丁度プキャが学校から帰ってきていました。

すると、どこに暴力を受けたのか本人に聞かなくても一目瞭然でした。

赤くなり、腫れて、触ると熱感があったのです。

すぐに病院に連れて行きました。

 

顔面打撲

両下肢打撲

でした。

そして一応眼科も受診すると角膜に傷があるとの診断でした。

 

それほどの怪我をする理不尽で一方的な暴力。

ケンカでもないのです。

先生からの状況の報告、暴力をした子の話、その場にいた同じクラスの多数の目撃者の話(学校側が確認)、プキャの話、偏らないように聞いてもプキャには非がなかったのです。

 

暴力のあと相手から「プキャよっわ(弱い)」と言われたそうです。

プキャに、やり返そうと思わなかった?と聞くと

「ここでぼくも暴力をしたら同じ悪者になると思った。なりたくなかったから我慢した。」と言っていました。

 

 

 

 

相手の親ですが謝罪には来ました。

 

私は自分の事を{常識人でいつでも正しい大人}などと思っていません。

しかし他人に迷惑をかけたときや悪いことをしてしまったときは反省し心から謝罪をする。もし言い分、理由があるとすれば、事実をよく確認して間違いなければこちらの話も聞いてもらう。ということはわかります。

 

この世には謝罪の身なりも態度も話も常識の範囲から遠ーーーくにいる大人もいるんだなと思いました。

 

 

一番のストレスを受けたのはプキャですが、

私自身もダメージを食らったらしく、

夜中に目が醒めて寝られなくなったり、

そのせいか午前中に無気力になったり、

安静にしているのに脈が速くてそれが気持ち悪く感じたり、

胃から下腹部にかけてのもやもやする違和感が続いたり、

しまいには生理が予定よりかなり早くきたり、

自律神経乱れまくっていました。

 

風邪をひけば熱が出たり咳や鼻水がでて客観的にも分かりやすいですが、

ストレスって客観的には分かりにくいし、自分でも治し方がわかりにくいですね。

 

しかし担任の話や相手の親の主張などがとりあえず落ち着いた金曜日の夜、子どもたちが寝た後、夫と一週間の振り返りや、これから我が子たちに教えていくことなどなど沢山の話をしました。

もちろん平日その時その時で話はしていましたが平日で忙しかったり、私の体調不良だったりで深くは話していませんでした。

でもその日は長く沢山話をしたら、とてもスッキリしたのです。

体調が一気に良くなりました。

いやー、色白おやじと結婚して良かったと改めて思いました。

 

プキャの怪我は湿布を貼っていたので良くなり、目薬を続けて今週もう一度、眼が完治しているか確認に行ったら病院は終わりです。

とても元気です。

もうすぐ学校のマラソンがあるので頑張って練習もしています。

 

私も今週からはまたのほほんとした漫画を投稿していきたいと思います。

 

詳しく書けないのでよくわからない内容ですみません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【ハンドクリーム】手も乾燥する季節

私は数年前手荒れがひどい時期がありました。

手荒れと言うより手湿疹に近かったと思います。

 

夜も寝ていると気付くと掻いているのです。

f:id:irojiroriko:20211119151229p:plain

苦痛でした。

 

今はそこまでひどくはないですが、手荒れを起こしている指もあって、油断すると危ないです。

なのでこまめにハンドクリームを塗るように心がけています。

 

私が使っているハンドクリームです。

f:id:irojiroriko:20211119153036j:plain

 

①キスミー薬用ハンドクリーム

②グリソメドハンドクリームN(カモミール

③ユースキンAa

④アベンヌ薬用ハンドクリーム

⑤トワニーハンドクリーム(リフレッシュアロマ)

⑥アトリックスハンドジェルB

MUJIネイルケアオイル

 

①から④は硬めのクリームで手になじませてすりこむと、するんとしてベタつきがなくなります。この使用感が好きです。

香りは①キスミーと③ユースキンにどちらもdl‐カンフルが入っているのでスッとした同じ様な香りがします。

ユースキンのほうがこの香りが若干強い気がしますが、私はこの香りが好きです。

 

②グリソメドはカモミールの香りです。カモミールに近いかは分かりませんがハーバル系のいい香りがします。

 

④アベンヌは無香料でいつでも使いやすいです。

 

①から④は保湿力抜群で私にとっては申し分ないお気に入りハンドクリームです。

 

⑤トワニーはクリームは柔らかめです。スッとのびます。

香りはフローラルハーブです。優しいハーブの香りに癒やされます。しかもSPF32PA++なので、紫外線も防いでくれるのです。外出や運転にいいです。

 

⑥アトリックスはぷるっとしたジェルなのですが、①から④のしっかりすりこんでなじませるという時間がないときに使います。すぐにさらさらになるので手軽さがいいです。無香性です。

 

⑦は番外編で無印良品のネイルオイルです。最近買いました。

親指のネイルベッド(爪のピンクの部分)が最近手あれのせいで短くなってしまったので重点的に育爪をしてなんとか元に戻そうとしています。

オイルは爪に留まるようにさらさらではなく少しゼリー状みたいになっています。ブラシも使いやすいので続けていこうと思います。無香料です。

 

実はキスミーとグリソメドは中身ほぼゼロです。なので最近ユースキンを買いました。

なぜキスミーをリピしないでユースキンにしたかと言うと、キャップです。

最近気づいたのですが、回転キャップよりワンタッチキャップのほうが使いやすくて私は好きです。

 

グリソメドも2本目なので次買うときは違うものにしてみようかな。

次に買うときもワンタッチ、するんとしてベタつかなくて、ハーバル系、アロマ系のハンドクリームを探してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【育児漫画】実験は失敗だが問題はない

最近のかぼすの様子です。

 

f:id:irojiroriko:20211116220438p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211116220457p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211116220635p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211116220651p:plain

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211116220708p:plain

 

 

 

 

f:id:irojiroriko:20211116220725p:plain

 

さかなを「かさな」というのなら

「かさな」といえばさかなと言う

と仮説をたて

実験してみましたが。

結果は「かめ」(大声)でした。

 

予想もしないことが起こるのが

子育てです。

 

プキャもかぼすぐらいの時 さかなと教えても「かしゃな」と言っていました。

育児初めての私はその事を少し不安に感じたのを覚えています。

なんでひっくり返るの…?と。

 

まぁその心配も一瞬でした。

 

かぼすもバナナは言えるようになりました。

昨日言えなかったことが今日言えるということはよくあります。

昨日より身長伸びてない?と思うこともよくあります。

子どもの成長はほんとに早いな。

 

最後にこの実験はおすすめしませんので真似されませんようにお願いします。(誰もしないと思うけど)

 

多分本人は「さかな」と聞こえて「さかな」と言っているつもりのところ、

私が「かさな」とか言うから「何言ってんの?さかなでしょ?」って思ったのだと思います。

余計なことしてごめんよかぼちゃん

【育児漫画】聞き間違えにも可愛いと図々しいがある

はっさくと私の聞き間違いエピソードです。

 

先ずははっさくです

 

休日の朝、(パジャマ姿の)はっさくが聞いてきました。

平日よりも朝寝坊した意識があったみたいで

f:id:irojiroriko:20211112222224p:plain

 

 

f:id:irojiroriko:20211112222612p:plain

高齢男性ではない。

可愛い聞き間違えです。

 

 

続いて私、色白りこの聞き間違え。

f:id:irojiroriko:20211112223006p:plain

 

f:id:irojiroriko:20211112223034p:plain

 

 

f:id:irojiroriko:20211112223048p:plain

ね、図々しいでしょ。

この聞き間違えも、このシルエットのイラストも!

どう聞いたら視力がシルエットになるのかもはや私も分かりません。

 

プキャが思春期なら「何言ってんの?」って鼻で笑われるか、呆れられるかですよ。

まだ7歳のプキャは優しく一刀両断…いや、訂正してくれましたよ。

 

 

 

はっさくエピソードで描いた地球を見て

はっさくが地球グミを欲しがっていたのを思い出しました。

サンタさん持ってきてくれるかな?

【手芸】【手作り】はっさくに人形をつくったよ

私が読んでいた雑誌に「HAPPY DOLL」というかわいい人形が載っていたので、

はっさくが好きそうだなと思い、見せてみたら

「かわいい~!欲しい〜!」

とかなり気に入った様子でした。

 

「サンタさんに頼む?」と聞くと

「おかーたんが作って!」とまさかの注文。

 

無理よぉ…と思う気持ちと作ってみたいという気持ちがあり

手芸歴も無いですが、「HAPPY DOLL」ほど可愛くは作れないとはっさくに言い聞かせて人形作りに挑戦しました。

 

はっさくに髪の毛の色、目の色、目線の向き、口の形を決めてもらいました。

 

途中経過↓

f:id:irojiroriko:20211110182753j:plain

こわい!?顔と体がクタっとならないように割り箸脊椎が入っています。

 

髪の毛糸の色も、目の色が左右違うのもはっさくデザインです

 

 完成↓

f:id:irojiroriko:20211110180733j:plain

 本家とは似ても似つかないですが、「HAPPY DOLL」にインスピレーションを受けてと言いますか参考にさせてもらって、はっさくの希望通りに作りました。

 

雑ですがはっさくはすごく喜んでくれたので頑張って作ったかいがありました。

 

手芸楽しいです!

 

 

11月17日にハッピードールのムック本が発売されるみたいです。

気になる!